人物史
氏名 詳細
大坂屋吉兵衛 1692元禄05壬申年 詳細は不明 立川銅山経営を真鍋弥一右衛門が大阪屋吉兵衛から引き継ぐ。立川銅山は神野藤兵
衛-土佐の国寺西喜助-紀州の熊野屋彦四郎‐大阪の渡海屋平左衛門-大坂屋吉兵衛-真鍋弥一右衛門へと移っている。
(伊予路の歴史と文化)
大坂屋永次郎 1721享保06辛丑〜1770明和07庚寅07月05日
大坂屋6代目大坂屋久左衛門智清の本名
大坂屋久左衛門智清 1721享保06辛丑〜1770明和07庚寅07月05日
大坂屋6代目大坂屋久左衛門智清の本名は奥田永次郎
大坂屋久左衛門 代々の大坂屋の当主名
大坂屋三右衛門 道頓堀釜屋町 正徳2年の銅吹屋一覧掲載
大坂屋長兵衛 八尾久宝寺町二丁目
大坂屋又兵衛 道頓堀釜屋町 正徳2年の銅吹屋一覧記載