土木入門










用語解説(50音順)
職種名称

石工


石工とは、石材の加工等について相当程度の技能及び高度の肉体的条件を有し、主として次に掲げる作業について主
体的業務を行う者
a、石材の加工
b、石積または石張り
c、構造物表面のはつり仕上











一般運転手


一般運転手とは、道路交通法第84条に規定する運転免許(大型免許、普通免許)等を有し、主として機械を運転または
操作して行う次に掲げる作業について主体的業務を行う者
a、資機材の運搬のための貨物自動車の運転
b、もっぱら路上を運行して作業を行う散水車、ガードレール清掃車等の運転
c、機械重量3t未満のトラクタ(ホイール型)、トラクタショベル(ホイール型)、バックホウ(ホイール型)等
  を運転または操作して行う土砂等の掘削、積込または運搬
d、吊上荷重1t未満のホイールクレーン、クレーン装置付トラック等を運転または操作して行う資材等の運搬
e、アスファルトディストリビュータを運転または操作して行う乳剤の散布
f、路面清掃車(4輪式)の運転または操作











型枠工


型枠工とは、木工事について相当程度の技能を有し、主として次に掲げる作業について主体的業務を行う者
a、木製型枠(メタルフォームを含む)の製作、組立、取り付け、解体等(坑内作業は除く)
b、木杭、木橋等の仕拵等











軽作業員


主として人力による軽易な次の作業を行う者
a、軽易な清掃または後片付け
b、公園等における草むしり
c、軽易な散水
d、現場内の軽易な小運搬
e、準備測量、出来高管理等の手伝い
f、仮設物、安全施設等の小物の設置または撤去
g、品質管理のための試験等の手伝い
その他、各種作業において主として人力による軽易な補助作業を行う者











交通誘導員


交通誘導員とは、警備会社の警備員(警備業法第2条第4項に規定する警備員をいう)で、交通誘導業務に携わる者を
いいます。
いわゆるガードマンですね。
実際に建設業者に請求されるガードマンの単価と、公共工事の労務単価とにかなりの開きがあるようです。











左官


左官とは、左官工事について相当程度の技能を有し、土、モルタル、プラスター、漆喰、人造石等の壁材料を用いての
壁塗り、吹付け等の作業について主体的業務を行う者











造園工


造園工とは、
造園工事について相当程度の技能を有し、主として次に掲げる作業について主体的業務を行う者をいう。
@樹木の植栽または維持管理
A公園、庭園、緑地等の苑地を築造する工事における次の作業
 a、芝等の地被類の植付け
 b、景石の据付
 c、地ごしらえ
 d、園路または広場の築造
 e、池または流れの築造
 f、公園設備の設置











大工


大工とは、木工工事について相当程度の技能を有し、家屋等の築造、屋内における造作等の作業について主体的業務
を行う者











鉄筋工


鉄筋工とは、鉄筋の加工と組立について相当程度の技能を有し、鉄筋コンクリート工事における鉄筋の切断、屈曲、成
型、組立、結束などについて主体的業務を行う者。











鉄骨工


鉄骨工とは、鉄骨の組立について相当程度の技能を有し、鉄塔、鉄柱、高層建築物等の建設における鉄骨の組立、HT
ボルト締めまたは建方及び建方相番作業について主体的業務を行う者(工場制作に従事するもの及び鋼橋の架設にお
ける作業、鉄骨の組立に必要な足場もしくは支保工の組立、解体等または鉄骨材の捲揚げ作業に従事するものは除く)











電工


電工とは、電気工事について相当程度の技能及び必要な資格を有し、建物ならびに屋外における受電設備、変電設
備、配電線路、電力設備、発電設備、通信設備等の工事に関する、主として次に掲げる作業について主体的業務を行う
者。
a、配線器具、照明器具、発電機、通信機器、盤類等の取付、据付または撤去
b、配線、電線管等の取付、据付または撤去
ここでいう「必要な資格」とは次の4つの資格のうちのいずれか
第1種電気工事士
第2種電気工事士
認定電気工事従事者
特殊電気工事資格者











特殊運転手


特殊運転手とは、重機械(主として道路交通法第84条に規定する大型特殊免許または労働安全衛生法第61条第1項に
規定する免許、資格もしくは技能講習の終了を必要とし、運転及び操作に熟練を要するもの)の運転及び操作について
相当程度の技能を有し、主として重機械の運転または操作して行う次に掲げる作業について主体的業務を行う者
a、機械重量3t以上のブルドーザ、トラクタ、パワーショベル、バックホウ、クラムシェル、ドラグライン、
  ローディングショベル、トラクタショベル、レーキドーザ、タイヤドーザ、スクレープドーザ、スクレーパ
  、モータースクレーパ等を運転または操作して行う土砂等の掘削、積込または運搬
b、吊上荷重1t以上のクレーン装置付きトラック、クローラクレーン、トラッククレーン、ホイールクレーン
  、吊上荷重5t以上のウィンチ等を運転または操作して行う資材等の運搬
c、ロードローラ、タイヤローラ、機械重量3t以上の振動ローラ(自走式)、スタビライザ、モーターグレー
  ダ等を運転または操作して行う土砂等のかきならしまたは締固め
d、コンクリートフニッシャ、アスファルトフィニッシャ等を運転または操作して行う路面等の舗装
e、杭打機を運転または操作して行う杭、矢板等の打ち込みまたは引抜き
f、路面清掃車(3輪式)、除雪車等の運転または操作
g、コンクリートポンプ車の運転または操作(筒先作業は除く)











特殊作業員


特殊作業員とは、各作業について相当程度の技能及び高度の肉体的条件を有し、主として次に掲げる作業について主
体的業務を行う者とする。
 a、軽機械(免許、資格及び技術講習の終了を必要とせず、運転及び操作に比較的熟練を要しないもの)を
   運転または操作して行う次の作業
    イ、機械重量3トン未満のブルドーザ、トラクタ(クローラ型)、バックホウ(クローラ型)、トラ
      クタショベル(クローラ型)、レーキドーザ、タイヤドーザ等を運転または操作して行う土砂等
      の掘削、積込または運搬
    ロ、吊上荷重1トン未満のクローラクレーン、吊上荷重5トン未満のウィンチ等を運転または操作し
      て行う資材等の運搬
    ハ、機械重量3トン未満の振動ローラ(自走式)、ランマ、タンパ等を運転または操作して行う土砂
      等の締固め
    ニ、可搬式ミキサ、バイブレータ等を運転または操作して行うコンクリートの練上げ及び打設
    ホ、ピック、ブレーカ等を運転または操作して行うコンクリートや舗装等の取り壊し
    ヘ、動力草刈機を運転または操作して行う機械除草
    ト、ポンプ、コンプレッサ、発動発電機等の運転または操作
 b、人力による合材の敷均し及び舗装面の仕上げ
 c、ダム工事において、グリズリホッパ、トリッパ付ベルトコンベア、骨材洗浄設備、振動スクリーン、二
   次三次破砕設備、製砂設備、骨材運搬設備を運転または操作して行う骨材の製造、貯蔵または運搬











塗装工


塗装工は、塗装作業について相当程度の技術を有し、塗料、仕上塗材、塗床等の塗料材料を用い、各種工法による塗
装作業(塗装のための下地ッ処理を含む)について主体的業務を行う者(塗装作業場必要な足場の組立または解体に
従事する者及び橋梁塗装工に該当する者は除く)











世話役


世話役とは、土木工事及び重機械の運転または操作について相当程度の技術を有し、もっぱら指導的な業務を行う者。











鳶工


鳶工は、高所・中空における作業について相当程度の技能及び高度の技能及び肉体的条件を有し、主として次に掲げ
る作業について主体的業務を行う者
a、足場または支保工の組立、解体等
b、木橋の架設等
c、杭、矢板等の打ち込みまたは引抜き(機械運転は除く)
d、仮説用エレベーター、杭打機、ウィンチ、索道等の組立、据付、解体等
e、重量物(大型ブロック、大型覆工板)の捲揚げ、据付等(機械運転は除く)
f、鉄骨の捲揚げ(クレーン運転は除く)











法面工







法面工とは、
法面工事について相当程度の技能及び高度の肉体的条件を有し、主として次に掲げる作業について主体的業務を行う

a、モルタルコンクリート吹付機または種子吹付機の運転
b、高所・急勾配法面における、ピックハンマー、ブレーカによる法面整形作業または金網・鉄筋張作業
c、モルタルコンクリート吹付け、種子吹付け等の法面仕上げ











配管工


配管工とは、配管工事について相当程度の技能を有し、建物ならびに屋外における給排水、冷暖房、給気、給湯、換気
等の設備工事に関する主として次に掲げる作業について主体的業務を行うもの
a、配管ならびに管の撤去
b、金属、非金属製品(管等)の加工及び装着
c、電触防護











普通作業員


普通作業員とは、普通の技能及び肉体的条件を有し、主として次に掲げる作業を行う者
a、人力による土砂等の掘削、積込、運搬、敷均し等
b、人力による資材等の積込、運搬、片付け等
c、人力による小規模な作業(標識や境界杭の設置)
d、人力による芝張作業
e、人力による除草
f、ダム工事での骨材の製造、貯蔵または運搬における人力による木根、不良鉱物等の除去
その他、普通の技能及び肉体的条件を有し、各種作業について必要とされる補助的業務を行う者











ブロック工


ブロック工とは、ブロック工事について相当程度の技能を有し、積ブロック、張りブロック、連接ブロック、舗装用平板等
の積上げ、布設などの作業について主体的作業を行う者のことをいいます。
ただし、建築ブロック(塀ブロック)は除外します。











溶接工


溶接工は、溶接作業について相当程度の技術を有し、酸素、アセチレンガス、水素ガス、電気その他の方法により、鋼
杭、鋼矢板、鋼管、鉄筋等の溶接(ガス圧接を含む)または切断について主体的業務を行う者(工場制作に従事するも
のは除く)










汎用土木用語

役務費(えきむひ)


役務費(えきむひ)とは、
一般的には、土地の借地料をいうようです。
土木積算では、土地の借上げに関する全ての費用及び電力・用水に関する基本料のみを集計したものを指します。
つい先日まで「やくむひ」と読んでいました・・・「えきむひ」と読むんですね。日本語はむずかしい!!











瑕疵担保(かしたんぽ)


工事の引渡し時には発見されなかった欠陥が後日発見された場合に請負者側で無償で修理または保障することをいい
ます。土木では、公共工事では、契約書などに記載されています。
建築では、民法に規定がありますが、一般的には木造で1年、非木造で2年の特約がなされているようです。











靭性(じんせい)


部材の粘り強さをいうのだそうです。その部材の破壊までの過程が充分な変形を伴って生じる場合に靭性が大きいとい
います。人生(じんせい)ではありませんよ!!靭性(じんせい)です。・・・・日本語は難しいですね。











施工管理


施工管理とは、工事計画の目標を設定し、これを実施に移して検討を加え、更に修正して実施するというサイクルを行う
ことをいいます。
具体的には、以下の4つのことを指すようです。1. よい品質の物を作る---品質管理
2. 工期内に完成させる---工程管理
3. 安く作る       ----原価管理
4. 安全に完成させる ----安全管理基本中の基本なのですが・・・・・実際の現場では、いろんな制約が重なって・・・な
かなかねエ。











よっこ


資材などを移動することをいう。「寄っこする」は北海道の方言のようだがなぜ関西以西でも通じるのは不明